CBF125Rについて①

ひたすら慣らし中・・・なため簡単に

分かる範囲でCBF125Rについて書いてみようと思います。

CBF125Rは中国の新大洲本田摩托有限公司が2016年の9月に

発表し製造したバイクで、

バイカーズステーションSOXが輸入販売しているバイクです。

(僕が購入した、2017年の3月末日の段階では、SOXのみが

販売)国内におそらく25台ほどしか、

いまのところは入って来ていないレア!?なバイクです。

今後取り扱い店が増えることを期待しています。

ちなみにカラーは5種類。

トリコロール

f:id:skykid7777:20170408222818p:plain

②ブラック

f:id:skykid7777:20170408223357p:plain

 

④ゴールド(国内販売未確認)

f:id:skykid7777:20170408223716p:plain

⑤ブルー(僕が購入したモデル!)

f:id:skykid7777:20170408223805p:plain

ちなみに大洲本田摩托有限公司は、前身時代の

「新大洲控股股份有限公司」時代に、ホンダと“そっくりなバイク”も作っていて、

品質はオリジナルには到底及ばないながらも、

圧倒的に安く大量に作れる生産性に着目した(手を焼いた?)

ホンダが、2001年に自陣に取り込み、

コピー対策における「逆転の発想」として話題になった会社です。

CBF125Rの公式HP

今日はここまで!ではまた

 

 

ブログ開設

中国 新大洲HONDA製造 CBF125R (SDH125-60)の

オーナーになりましたのでブログ開設してみました!

インプレッションや整備の様子などを書いていこうと

思っています。まだ納車2日目なのでピッカピカです(笑)

f:id:skykid7777:20170406203021j:plain